大阪旭区にある家族葬専門の葬儀式場です。大通りに面していない静かな環境であったかな家族葬、小さなお葬式 大阪市規格葬儀取扱店 ご相談は24時間対応しています。人形供養祭も行っております。
お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • コラム

コラム

【家族葬って何?】いきすぎたサービス

今回のお話は、私が最近気がかりなことです。 先日、テレビを見ているとささいなことで文句をつけるクレーマーが多すぎるという特集をやっていました。 そういえば、私も先日、ツアーで旅行にでかけた時に、やたら口うる…

【家族葬って何?】ご遺体搬送後の葬儀キャンセル

先日のできごとです。お客様から連絡があり、「葬儀をしたいので、相談に乗ってほしい」と言われました。 何があったのか尋ねたところ、入院中のご主人が病院で亡くなり、その後間もなく病院と提携している葬儀会社がご…

【家族葬って何?】旭、都島区民で第九を歌おう

私は葬儀の仕事をしていることもあり、様々な人の生き様に自分の人生を照らし合わせながら思うことが多々あります。 「天寿を全うする」ということは、最終的に自分自身が満足できる人生だったのかという思いに至ったの…

【家族葬って何?】コラムを読んで下さっている皆さんへ

最近「終活セミナー」のチラシや広告をよく目にします。 葬儀に関すること、仏壇のこと、お金のこと、また身辺整理についてなど、後に残された者が困らないように、生きているうちに自身が行う最後の仕事だと思います。…

【家族葬って何?】とある居酒屋で…

先日、合唱団の練習が終わり、気の知れたメンバーととある居酒屋に行った時のことです。 たまたま隣に居合わせた女性と一緒にお酒を飲むことになりました。 彼女は私より20歳ほど年下ですが、介護施設の管理職をしてい…

【家族葬って何?】知り合いは多いのに…

身寄りのない単身の方のお世話をしていた友人が突然死したと聞かされました。 その友人は、それらの方の葬儀の司会を務めるなど、周りの人たちのために身を投げ打って活動していました。 日頃から自分の思いを熱く語って…

【家族葬って何?】愛子流仕事術

年明けから忙しい日々を過ごしていましたが、 ようやく落ち着き、机の中を整理していた時のことです。 今から約20年前、 私が前職の会社で管理職をしていた頃に壁に貼りだしていた「営業の心得26ヶ条」を書いた紙が出…

【家族葬って何?】親子3代が繋がったご縁

年が明けて早々にお葬儀がありました。亡くなったのは、私の実父の友人の奥様で、私が小さい頃から「おばちゃん」と呼んで親しくさせてもらっていた方でした。ご子息は会社を経営されていて、地域との繋がりも多数あり…

【家族葬って何?】0歳から楽しめるコンサート

葬儀社の広告で「事前相談」という言葉をよく見かけます。 年始を迎えるにあたり、これからの人生の終活を考えることもあるかと思います。 亡くなった時の生活環境や親族の人数などで葬儀の内容も変わります。 ただ、自分…

【読売新聞のポータルサイト マイベストプロに弊社の山田泰平のコラムが掲載されています。

読売新聞のポータルサイト「マイベストプロ」に弊社の山田泰平のコラムが掲載されています。 その道の専門家が記載するコラムです。 意外と知らないお葬式やそれに伴うコラムを随時掲載していきます。 是非ともご覧くださ…

【家族葬って何?】6つの銀行に分散!?

今回は葬儀とは直接関係のないお話ですが、日頃の生活の中で感じたことを書きます。 私の友人が銀行で孫への教育費を下ろそうとした時のことです。窓口で「何に使われます?」と根掘り葉掘り聞かれ、「なぜ答えなければ…

【家族葬って何?】人の本心とは…

私が仲良くしている友人(Aさん)には、25歳ほど年上の共通の趣味を通じた友人(Bさん)がいました。 子どもがおらず、田舎の親戚とも疎遠になっていたBさんはAさんを心から信頼し、何かといつも相談していたようです。 Bさんの …

どうしよう!! 本人死亡でお金が引き出せない!!

一家の大黒柱のお父さんが緊急入院し余命宣告をされた場合、お父さんが亡くなって口座からお金が引き出せなくなる前に、引き出しておかなければ、という話の第二回目です。 前回は、事前に引き出すと後々、他の親族とも…

【家族葬って何?】合唱団あれこれ

今回はお仕事を離れてプライベートな話題です。 私の友人の娘さんが今年の春、私も参加している地元の混声合唱団に入られました。 その娘さんは看護師をされていたのですが、段々と目が見えなくなり、現在は休職されてい…

【家族葬って何?】10年前の書類なのに…

朝一番に電話が鳴り「母が亡くなりました、お葬儀をお願いしたいのですが」と言われました。 故人は94歳で私のゲートボール仲間。 「愛ちゃんに全部頼んであるから」と言い残されていたらしく、息子さんから「母が託し…

亡くなる前に預金を出すのはOK??

口座が凍結する前にお金を下しておかなければ!!という話はよく聞きます。実はこの話は法律的にはNGなのです。 法律上では相続開始3年以内(亡くなる三年以内)に贈与された財産は相続財産に当てはまってしまうのです。 …

【家族葬って何?】遺言執行人の名は…

遺言執行人の名は… 30年来の友人で20歳ほど年上の方から「愛ちゃん、相談に乗ってほしいわ」と言われて伺うと、遺言の公正証書を作ったと聞かされました。内容を見ると、遺言執行人が弁護士になっており、驚きを隠…

【家族葬って何?】人形供養から想うこと

弊社で毎年4月に行っている「人形供養祭」に関する問い合わせが殺到する最中、先日、近所にお住まいの女性から「5日後に人形を持って行きます」とお電話がありました。 なぜ5日後なのか尋ねたところ、 「人形が汚いま…

五日後の人形供養の理由

先日、近所にお住いの女性の方が5日後に人形を持って行くと言われるので、なぜ5日後か聞くと『人形も汚いまま供養してもらうのは、かわいそうだから綺麗にする時間が欲しいの』と言われました。その方の人形には、た…

【家族葬って何?】陽だまりで想うこと

「愛子さん、一緒にどう?」 と声をかけてくれる、カラオケが大好きな友人がいます。 最近はリハビリカラオケが流行っているようで、その友人も1人カラオケを楽しんでいました。 しばらくすると 「滑舌がよくなった!」「…

【家族葬って何?】私の自慢話

7年ほど前のことです。「バスの広告を見て」と1人の女性が相談に来られました。 今すぐではないけれど、年老いた母が居て、「万が一の際はよろしくお願いします」ということでした。 それから7年が過ぎて、あの時と同じ女性…

【家族葬って何?】応援団との別れ

先日、40年以上お付き合いのある友人が亡くなりました。 私が起業してからも心から応援してくれ、 「愛ちゃん、また葬儀社のチラシがこんなに入ってたよ」と定期的に持ってきてくれる人でした。 しかも、自宅にポスティング…

【家族葬って何?】あの世で結ばれた叔父と叔母

今年は、年の始めに私の叔父が亡くなり、続いて今月に叔母も叔父の後を追って亡くなりました。 叔母の葬儀を 「あべの家族葬ホール」で執り行い、日蓮宗泰然寺のご住職から説法をいただいた際に、思わぬ事実を知りました…

【家族葬って何?】どこまでも寄り添うスタッフ

今回は、お世話になっている行政書士の金谷澄夫先生が執筆されているコラムから記事を引用させていただきます。 誰かがお亡くなりになると、相続人全員での財産分けの話し合いが行われます。通常3~5人くらいですが、Aさん…

【家族葬って何?】どこまでも寄り添うスタッフ

今回は社員の中井朋子がコラムを担当いたします。 最近、様々な事情があり、お一人で故人を見送られる方が多くなりました。 独居老人の方や、親族との関係が希薄になってしまった方などその年齢層も様々です。 一人で葬儀…

【聞いてびっくり相続のお話 】話題の相続税

相続遺言後見専門の行政書士の金谷です。今回は相続税のお話です。今年から相続税法が改正されて、テレビや週刊誌などでも相続税の話題がさかんに取り上げられています。 では、子供が2人いる方が、1億円の財産を持ってお…

【聞いてびっくり相続のお話 】葬儀をセルフプロデュース

相続遺言後見専門行政書士の金谷です。今回はお葬儀のお話です。 遺言や後見の仕事をする中で、お客様のお葬儀にも参列させていただくことがあります。 お客様がお元気なときに、葬儀についての打合せを葬儀会社等とする…

【聞いてびっくり相続のお話 】親子なのに相続人じゃない?

大阪市旭区の相続遺言後見専門行政書士の金谷です。 今回は養子と実子のお話です。 親子として生活してきたのに、親が死亡したときに 「あなたは相続人ではありませんので財産は相続できません。」 と言われるケースがあり…

【聞いてびっくり相続のお話 】「ペットの方が長生きしたら」

高齢者の方がペットを飼われることが増えています。 家の中にペットがいると認知症防止になるとも言われています。マンションでは、以前は飼育禁止がほとんどでしたが、最近は飼えるマンションが増えてきています。私の…

【聞いてびっくり相続のお話 】公正証書遺言作成について

相続遺言後見専門行政書士の金谷です。今回は遺言のお話です。 遺言というと、病室や病床で息も絶え絶えになりながらも最後の力を振り絞って筆を手にして・・というイメージがあるかと思いますが、実際の遺言作成の現場…

1 2 3 5 »
PAGETOP